1.壮瞥硬石(そうべつこうせき)

色調 グレー系
特徴 石質が硬く、耐火・耐久性に優れており、野面石、雑割石などを使用した石積みや野面の大材を使用した名板など、土木用石材として広く利用されている。

2.札幌軟石(さっぽろなんせき)

色調 グレー系
特徴 凝灰岩は一般に軟質で吸水性が大きく風化し易い岩石であるが、軟質であるため加工が容易で耐火性も優れている事から、古くから倉庫や蔵などに多く使われてきた。

3.鉄平石各種(てっぺいせき)

色調 茶、グレー、黄など
特徴 天然石材の板状になった材を鉄平石といい、張石や飛石によく利用される。
また、鉄平石を用いた小口積みの擁壁なども多く、水平線を強調した壁面構成として味わい深い。

4.小紋別ゴロタ石(こもんべつ)

色調 白系
特徴 川床の転石で丸みがあり、徒渉池や州浜工など裸足で歩く場所にも利用できる。装飾用材としての用途も広い。

道内産石材の産地

石材名/特徴石質 形状 比重
1.壮瞥硬石 安山岩 灰色 2.70
2.壮瞥ハチ石 安山岩 灰・茶・黒色 2.56
3.札幌軟石 凝灰岩 玉塊 灰色 1.36
4.日高石角閃片岩 板状 青・赤・白色 3.2-3.5
5.北見黄鉄平石凝結
凝灰岩
板状 黄色 2.46-2.86
6.小紋別玉石 花崗岩玉石 白系 2
性質 比重 吸水率 ドバル
すりべり
減量
ヤング
係数
耐圧強度 伸張強度
(見かけ) (%)(%) kg/cm
(平方)×10
(t/5cm)(kb/5cm)
花崗岩2.63~2.720.13~1.132.0~4.80.6~6.018.1~52.6140.5~45735
安山岩2.46~2.860.48~6.993.2~5.81.5~6.010.8~41.8122.5~389.5
凝灰岩2.29~2.786.92~35.541.0~2.00.8~15.519.0~186.0
大理石2.71~2.740.03~0.235.0~8.016.2~50.8121.5~484.0
粘板岩2.750.17~0.249.90~10.038.2~47.0片理方向に切れず
砂岩2.48~2.645.10~13.221.1~18.10.6~2.59.1~14.2127.9~144.0

(土木工学ハンドブック 改編)

種類 圧縮強さ 参考値
硬石500[4903]以上5未満約2.7~2.5
準硬石500[4903]未満100[981]以上5以上15未満約2.5~2.0
軟石100[981]未満15未満約2.0未満

石材JIS規格(A5003-1975)